1年生になったら…
4月も早いもので、半月が過ぎようとしています。

新1年生が小学校に通い始めて1週間。授業がおわると、「ただいま!」と元気よく学童に帰ってきています。

指導員が子どもたちを小学校に迎えに行き、「今日、学校どうやった?」と聞くと…
「今日、学校でこんなことを習ったで!」
「給食おいしかった!」
と、その日学校であったことをたくさん報告してくれるので、学童までの道のりもにぎやかです。

もちろん学童に到着してからも、小学校での発見や体験を次々に話してくれます。

そんな子どもたちの姿に、小学1年生のころに誰もが経験した、毎日が「ワクワク」「ドキドキ」する、まるで冒険のような日々を思い出しました。

そんな大人になっても鮮明に思い出せる、かけがえのない日々を送る子どもたちに元気をもらいながら、学童でもいろいろ「ワクワク」「ドキドキ」できるようにしていきます。
[ 2017/04/15 18:25 ]

子どもたちの生活とようす |
入学式
今日、公立小の子ども達は入学式でした。

あいにくの空模様でしたが、入学式をおえた1年生の子ども達の表情は晴々としていました。

また、2・6年生の子ども達は迎え入れる側として学校で頑張っていたようで、1年生の保護者の方から
「頑張っていたね。見ていたよ。」
と、褒められて恥ずかしがりつつも上級生として誇らしげにしている姿もありました。

新1年生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
[ 2017/04/08 19:27 ]

子どもたちの生活とようす |
2017年度がスタートしました。
いよいよ2017年度がスタートしました。

なかⅡにも例年以上に多くの新1年生が入所し、在所生も1つ上のお兄さん・お姉さんになりました。

たかが1年、されど1年。学童のことがまだ何もわからない新1年生に、「こっちで一緒にあそぼう!」「これはここになおすねんで。」「おやつの前には手、あらいや!」と声をかける上級生の姿に、この1年の子どもたちの成長を指導員も感じています。

今年度も、子どもたちが安心・安全に、かつ楽しく過ごせる学童保育にしていきます!

スタート2017
[ 2017/04/07 13:28 ]

子どもたちの生活とようす |
3年生のカレー
3年生がお泊り会を実施しています。

夕食は、カレーを作りました。

3年生カレー1 170317

3年生カレー2 170317

玉ねぎをバターでしっかり炒めたり、味付けにヨーグルトを使ったり、後から入れられるソースでそれぞれの好みの辛さに調整したりと工夫して作っていました。もちろん味もバッチリです!

「大勢で食べるカレーは美味しいな!」

3年生の笑顔が輝く夕食づくりになりました。

[ 2017/03/17 21:02 ]

子どもたちの生活とようす |
スポーツ交流会
土曜日に天王寺・中央区(以下、天中)の4施設合同で「スポーツ交流会」を行いました。

この「スポーツ交流会」の実施は、今年度が初めてです。例年はこの時期に「ドッジボール大会」を行っているのですが、4施設の指導員で「さらに楽しめる合同行事にしよう!」と話し合いながら内容を練り直し、満を持して実施しました。

午前中は「長距離走」を行いました。競うのではなく、走ることそのものを楽しむのを大事にし、低学年は1キロ、高学年は1.6キロを走りました。ゴールした後の整列の際は、各施設の高学年が率先して動いてくれたので、スムーズに実施することができました。さすが高学年!

昼休憩をはさんで、午後からは子どもはもちろん、保護者の方や指導員も一緒に「ドッジボール」、「川わたり」、「ロープ引き」を楽しみました。「川わたり(決められた範囲を鬼に捕まらないように往復する鬼ごっこの派生)」の中では、なかⅡの1年生が最後の1人になり、鬼が全員6年生でなかなか動き出せなくなった時に、6年生全員で目を閉じ、1度渡らせてあげた後に優しく捕まえる姿があり、改めて学童保育の中での6年生の存在の大きさを実感しました。

天中の4学童では、「夏の川あそび」、「親子運動会」、「冬の合宿」など、定期的に合同での保育を実施しており、子ども・保護者・指導員が交流を重ねる中で、まるで同じ施設の中で過ごしてきたかのような関係を築いています。

先日も、別の施設の近くを通った際に、下校中の子どもたちが「あっ、金さんや!」と声をかけてくれました。こうした地域の中で(あるいは地域を越えて)交流する中で、顔馴染みの関係が広がっていくことが学童保育の魅力であり、子どもたちが安心・安全に過ごせる地域となることにも繋がっていくと確信しています。

1日を通して体を動かし、参加した子どもたちも「楽しかった!」と満足気な表情でした。今後も施設内はもちろん、施設を越えて様々な取り組みを実施していきます。
[ 2017/03/15 09:55 ]

子どもたちの生活とようす |
| ホーム | 次のページ>>