2学期が始まって…
さて、「2学期が始まって…」としていますが、公立小では8月の5週目には通常授業が始まり、9月になって間もないにも関わらず、1日中賑やかだった夏休みが遠い昔のようです。指導員がまさにそうですが、実は子ども達より「夏休みは8月31日まで」という固定観念の強い大人の方が戸惑いが大きいのではないでしょうか。

2学期がスタートし、子ども達が「ただいま!」と学校から帰って来る日々に戻っている中で、やはり子ども達に少し疲れが見えています。もちろん、季節の変わり目である事や、生活時間の切り替えが必要な時期なので毎年の事ではあるのですが、今年に関しては、大人の戸惑いや混乱のしわ寄せが子ども達にいっているように思えてなりません。それは指導員も例外ではなく、そういった視点も交えながら今年度の夏休みを振り返り、今後の長期休みの保育に活かしていきたいと思います。

何はともあれ、授業内容も難しくなり、学校・学童問わず行事や取り組みも多くなる今学期。無理をせず、大前提として学童は「ホッとできる子ども達の居場所」である事を忘れず大事にしながら、子どもも大人も楽しい2学期になるようにします。
[ 2017/09/10 10:24 ]

子どもたちの生活とようす |
今年度も、「天王寺区民まつり」に出展します!
明日、9月10日(日)に五条公園グラウンドで開催される「天王寺区民まつり」に、今年度も天王寺区の3つの学童合同で出展を行います。

出店内容は、毎年ご好評いただいている、けん玉やこまといった「伝承あそび」を実際に体験できる、「学童あそびのコーナー」です。あそびを楽しむ事を通して学童保育の魅力をお伝えできればと思います。

また、学童についての「相談コーナー」も設けていますので、学童の入所についてご質問や、ご興味のある方もお気軽にお越しください。

もちろん無料で参加していただけますので、みなさんぜひご参加ください。お待ちしています。

(悪天候で開催場所が天王寺区民センターになった場合は、学童の出展は中止になります。ご了承ください。)
[ 2017/09/09 19:59 ]

お知らせ |
| ホーム |